ブライトリングの時計を定期的にメンテナンスすると、長期間にわたって「モーター」の性能と信頼性を維持することができます。適切なメンテナンスでは、部品の洗浄、摩耗した部品の交換、注油が行われます。またケースやブレスレットを細部まで磨くことにより、時計を新品同様に保つことができます。時計の寿命を延ばし、投資価値を守りましょう。

Maintenance service

2年に一度を推奨、内容は:ムーブメントパラメータと時計機能の点検、すべてのシールの交換、防水性の点検、ケースとメタルブレスレットのクリーニング、またクォーツ時計の電池交換。

メンテナンスサービス

Complete service

4年から6年に一度を推奨、内容は: 分解、クリーニング、ムーブメントの標準部品(針を含む)の交換、組み立て、注油、ムーブメントの機能パラメーターの調整と設定、すべてのシールの交換、防水性の点検、ケースとメタルブレスレット(ブラックDLCコーティングの時計を除く)の取り換え、クォーツ時計の電池交換

オーバーホール

Polishing

メンテナンスサービスに追加して、別途ご注文いただけます(ブラックDLCコーティングの時計は対象外)。

ポリッシュ仕上げ

Authentification service

Includes the analysis of the watch and delivering a Certificate of Authenticity ; in case non-compliant parts need to be exchanged to return the watch to its original condition, these are invoiced separately.

認定サービス

Service warranty

All interventions (maintenance services or complete services) come with a guarantee, the duration of which is mentioned on the invoice.

サービス保証

ブライトリングのムーブメントは、多数の部品で構成され、非常に限られたスペースの中で常に相互に作用しています。最高級の素材を使用し、製造には細心の注意を払っていますが、この機械的作用により、必然的に摩耗が生じます。また、外的圧迫の影響で、防水シールが経年劣化してきます。適切なメンテナンスにより、部品の洗浄、摩耗した部品の交換、注油が行われ、長期間にわたって「モーター」の性能と信頼性を維持することができます。さらにケースやブレスレットを細部まで磨くことにより、時計の状態を新品同様に保つことができます。ブライトリングが推奨するサービスの期限を守り、正規サービスセンターがメンテナスサービスを実施することで、時計の寿命を延ばし、投資価値を保つことができます。

ブライトリングの公認サービスセンターでは、2種類のメンテナンスによる調整を提供しております。これらのサービスを受ける頻度は、時計の使用条件などにより異なります。