アフターサービス

使用上のヒントおよびメンテナンス

貴重品や精密機器と同様、ブライトリングの時計は使用上およびメンテナンスに細心の配慮が必要です。時計の寿命を延ばし、最適な機能と美しさを保つためのヒントを下記にご紹介します。

Breitling Service

クリーニング

化粧品や水滴、埃が時計ケースや金属ブレスレットに付着すると、肌への刺激や長期的には金属酸化の原因になります。これらの付着を避けるために、定期的に歯ブラシと液体石鹸を使用して金属製のブレスレットを洗浄し、緩やかな少量の流水ですすいだ後、吸水性のある布で拭いてください。時計ケースは湿った布で拭いてください。(水中使用を目的としたモデルは軽くすすいでください)。

レザーストラップ

すべての革製品(靴、バッグなど)と同様に、革のストラップは長期的に美しさを保つために注意が必要です。革ひもに水、汗、湿気、油脂、香水、化粧品、化学薬品が付着しないように気を付け、過度の日光を避けてください。ブライトリングケアキット(ブランド小売店から入手可能)を使用すると、レザーストラップが長持ちし、外観としなやかな感触を維持できます。 革に水滴がはねた時はすぐに布で拭き取ってください。

リンス

時計を塩素または塩水に入れた時は常に(アクア仕様モデルが前提)、時計のヘッド部と金属ブレスレットをゆるやかで少量の流水ですすぎ、吸水性のある布で拭いて乾かしてください。レザーストラップは湿度の高い環境あるいは濡れた環境では使用しないでください。 革に水滴がはねた時は、すぐに布で拭き取ってください。

ストラップ/ブレスレットの選択

革は水を嫌います。湿気の多い場所や発汗しやすい気候には、金属製のブレスレットやゴム製のストラップがより適切です。